[PR]ジャマイカで使われている言語 忍者ブログ //]]>

成田の散財月報

散らす財をくれ

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

合宿免許の一日

かなり開いている時間があるので一日に何本も更新しています。入校から5日目の夜、この生活にもだいぶ慣れてきて余裕が出てきました。日記的な意味も込めて一日の流れを書いていこうと思います。

1日目
駅到着(11時頃)→送迎バスに乗り教習所に到着(12時頃)→住民票、保険証の確認など入校の手続きをする→13時50分、早速一時間目の学科授業→14時50分、適性検査を受ける→15時50分、寮の使用方法やルールを聞く→16時50分、学科授業→17時50分、シミュレータを使った模擬MT授業→寮へ向かい食事→19時、食事→20時40分、ホテル着→自由時間

1日目はこんな流れでした。いきなりの授業は早朝から電車に乗って新潟まで来たためうとうとでした。

2日目
7時起床→バスで寮に移動....そして一日目とほぼ同じスケジュール。2日目からは実車教習が始まりました。

私はMTを取得するので安全確認をひと通りやったあと、半クラで発進などという基本動作をひたすらやっていました。2日目もホテルへ。

3日目
また同じくらいのスケジュール。実車教習は発進、ギアチェンジなどを中心にコースをぐるぐる。まだキープレフトなどを気にするほどの余裕はなし。エンストしまくり。

この日から寮に移動。翌日は効果測定テストという学科の授業のまとめテストがあり合格しないと見極め運転などができなくなり、卒業が伸びます。

4日目
今までカローラアクシオだった教習車が今日はランサー。個人的には後者のほうが運転しやすかったです。

午前中に実車教習受けて一旦寮に戻り、効果測定の勉強をしました。結果は1発合格でした。私と3人友人で来たのですが全員合格でしたが教習所で知り合った大学生の友人二人は落ちてテンション下がってました(笑)

5日目
今記事を書いてる日です。効果測定を一発合格する人はそんなに多くはなく、3回落ちている人もいました。大学生の友人二人は本日再試験で合格し無事次のステップに進めます。

実車教習は坂道発進、S字カーブ、クランク とMTとATの差がつく科目になりました。坂道発進は坂の途中でサイドブレーキを入れて停車し、ギアをローギア(1)にいれ半クラッチの状態を保ちながらサイドブレーキをゆっくり下ろしていく。という文章で説明すると簡単なのですがなかなかスムーズに行きません。回転数を見てしまい、なかなか音で掴めないのでそこに注意しながら運転しているとどんどん慣れてきました。

S字カーブ、クランクはいい教官に当たり、わかりやすく的確な指導をして下さりスムーズかつ一回もミスらず出来ました。ここで自信がつきギアチェンジなども思い切ってやれました。やはり先生って言ってもいろんな人がいるのでいい先生に当たりたいですね。

適性試験後5日間は学科の授業がなく、一日2時間の実車教習のみとなりとても暇です。私はPCを持ち込んだり友人の部屋でPS3やってたりで時間を潰しています。昨日の夜は駅にトワイライトエクスプレスを撮りに行きました(D610と24-85と70-200だけ持ってきた)

ちょっと離れたところにラウンドワンみたいなスポーツが出来る店があったり銭湯があったりするので明日か明後日に行ってみたいと思います。


今日は教習コースに積雪してベチャベチャでした。


教習車にも積もりました。

明日は午前中早めに2時間の実車教習が終わるからかなり暇になるしどう時間を潰すか考えておかないと.....。

撮ったトワイライトエクスプレスは明日載せます。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新コメント

[09/03 成田]
[08/19 sk]
[12/26 成田]
[12/24 名無しさん]
[03/31 送付状]

プロフィール

HN:
成田
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

Copyright ©  -- 成田の散財月報 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]