[PR]ジャマイカで使われている言語 忍者ブログ //]]>

成田の散財月報

散らす財をくれ

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

機材入れ替え

そう言えばレンズをAF-S 70-200 F4G VRからAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIに買い替えました。

F4に大きな不満があったわけではないのですがやっぱり最上位を使いたいって気持ちがあり購入してしまいました。

購入に迷ってる人がいるかもしれないので(ここ見てるかは微妙だけど)比較してみます。


大きさはこんな感じ。花形フードのほうが2.8+D610で丸型が4+D90

太さが全然違いますね。F4はマウントからまっすぐ伸びていく感じですが、F2.8はマウントから一段太くなってもう一段太くなっている感じです。

重さ F4はVR 70-300と同程度の感覚で使えますが、F2.8はかなり重いです。私が貧弱なせいか振り回してると腕が痛くなります。

AF-S 70-200 F4G VRの良いところ
・コンパクトで軽量→気軽に持ち出せるのでいいです。
・VRが強力→あまり手持ちで撮影しませんがテストした時は200mmで1/10でもブレませんでした。
・寄れる

AF-S 70-200 F4G VRの気になる所
・三脚座が別売り→いらない人もいるのでこれでいいのかもしれません
・周辺光量が結構落ちる→ソフトで補正できますが、仕事で撮って出しの人は気になるかもしれません。
・見た目が微妙(失礼)→このクラスのレンズになると所有欲を満たしてくれるデザインの方がいいですよね。しかしこればかりは好みなのでなんとも言えないですね。

AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIの良いところ
・キレキレの描写→今まで使ってきたレンズの中で一番いい描写をしてくれます。周辺までバッチリ。
・VRが強力→F4よりちょっと弱い感じもありますがピタッと止まってくれます。
・見た目がかっこいい→これ大事
・三脚座が組み込まれている→脚の部分だけ外せて便利です。回転もできます。

AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIの気になる所
・重い→しょうがない
・フードが浅い→APS-Cでも大丈夫なように設計されているせいか、フルサイズだとほとんど意味がありません。なので私はHB-24(AF VR ED 80-400mmDズーム用)の丸型フードを購入して改造して装着することにします(今注文したばかりなので後日レポします)

逆光耐性はどちらも高いです。

どちらが悪くてどちらがいいって結論は出しませんが比較するとこんな感じです。気軽に持ち出したいならF4、本気モードはF2.8って使い分けもいいですね。

機材を評価するほどの腕もないですが、ほとんどどちらも使っていないので積極的に持ち出したいですね。

メーカーからお金貰ったりしているわけでは無いのでご安心を。(ニコンの方見ていたら粗品お願いします)

まとまらない記事でしたがまたなんか比較したいと思います。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新コメント

[09/03 成田]
[08/19 sk]
[12/26 成田]
[12/24 名無しさん]
[03/31 送付状]

プロフィール

HN:
成田
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

Copyright ©  -- 成田の散財月報 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]