[PR]ジャマイカで使われている言語 忍者ブログ //]]>

成田の散財月報

散らす財をくれ

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

現在のPCオーディオ環境

オーディオブログとなりつつある当ブログ。梅雨だからしかたないね

ネタがないので現在のPC用オーディオでも紹介しようかと思います。以前はUSBDACからアンプに接続し、そこからスピーカーに流していたのですが現在は簡易化(ケチり)をしてオンボード→アンプ→スピーカーという流れになってます。

アンプはこれ


前回の記事から使ってるこれAmazonの広告です。ただ単に紹介するのに便利だから使ってみてるんですがここから購入すると私に3%くらいの紹介料が入ります。ただ見ただけでは広告が入りませんが、俺(管理人)に小銭くれてやるのは御免だ!!って人は注意してください。別にこれで食っていこうとは全く思ってないしこのブログから買ってくれる人なんて出ないだろうと収入は0だとおもってやっているので。買ってくれたら10円位俺に入るよ!!(殴)


Lepaiというメーカーのアンプです。見た感じ車載用?ですがオーディオ界では割と有名だと思います。Tripath TA2020-020 というデジタルアンプICが入ってるそうでいいらしいです(中身はよくわからない)

実際にA-H01と音を聴き比べたのですが違いがあまりわかりませんでした。金額を考えるとむしろこっちのほうがいいかも?これからPCの音こだわりたいなって人には一番これがオススメです。スピーカーはハードオフとかで適当なのを買ってくればいいかと。


私は机の裏に固定しています。めっちゃ軽いのでこんなことも余裕。机にスペースがない人はこういう形で設置するのがベスト


スピーカーはTEACのLS-H265-B
値段の割にかなり好みの音なのでもう何年も使っています。コンパクト・小音量でも解像・低音しっかり という優秀な子


↑これも広告


てな感じで今回はPCオーディオ環境を紹介しました。
PR

Westone UM1買いました

先週くらいに買い物してたら見つけてしまい即購入。前々から装着感に惹かれUMPro30が欲しかったのですが同じ装着感だったのと好みのBA1機だったので衝動買いという形に。


こんな感じ。クリアイエローっていうのかな


分岐部。意外と大きいから抵抗でも入ってるのかな


プラグ。L字になってる

ER-4Sをメインで使用していてサブ?という形で購入したUM1、BA1機とのことで音は大体想像が付くでしょうがフラットな感じです。装着感は流石Westone!という感じでバッチリです。音はER-4Sより高音の伸びがない分低音が多く出ている感じです。

ER-4Sではいわゆる三段きのこを使っているのですが、これがあまりにも痛い。音楽聞くのになんでこんな苦痛な思いをしなきゃいかんのや!!ってことで一番小さい茎をカット。2段きのこにしました(画像なし)

しかしそれでも痛みは多少あるため、Westone UM Pro30の付属イヤーピースがないかなと思って調べた結果ありました。

これです。これは各サイズ一つずつ(シリコンとコンプライみたいなの)入っているので殆どの人が良いサイズを見つけられると思います。


三段フランジつかうならShureの三段フランジがオススメ。こっちのほうが私の耳には合いました。

ER-4SもUM1もイヤーピースの大きさは同じなので両方使えます。3段きのこの遮音性と同等なのでこっちのほうがオススメ。


左耳はMサイズ。右耳はLサイズを使ってます。満足



先日カスタムIEMのインプレッションを取ってきました。完成するのは8月とのことなので気長に待ちます。

PHA-2が届きました

遂に買ってしまいましたポタアン。前々からいいな~ とは思ってたのでいつかは買ってしまうだろうなとは思っていたんですけどね。


左の金の輪っかのところにイヤホンを挿します。右のダイヤルがボリューム。


裏。左から Walkman入力 USB入力 MicroUSB入力(充電用?)です。


接続するのに必要なのはDockケーブル一本。挿せば勝手に認識してくれます。


横から見るとこんな感じ。


全体図。ゴツい


NW-F880+PHA-2もやってみました。サイズはこっちのほうが合いますね。

音の感想書けるほどまだ聴いてないのですが、とてもパワフルで繊細な音になります。
音量が取れるようになるからかとても力強い音になって、かつ各楽器の音が分離されて聞こえます。しかしこればかりは録音やマスタリングの良さが出るのですべての曲でこうなるとは限りません。

Walkman 4万+PHA-2 4万+ER-4S 2.5万 とケーブル等抜きでも再生してから耳に届くまでに10.5万円もかかってることが判明しました。

因みに私はアニソン以外聞きません(断言)


聴いてて気になることがあればまた書きます。


それとレンズの修理が終わりまして明日午前に届くそうなのでそれについても明日更新しようかと.....。(出費がキツイ)

iPodClassicを購入したからNW-F880と並べてみた

鉄道撮影記とかいうタイトルのくせに撮影に行ってませんのでどうでもいい更新を。

今年の初め頃にNW-F887(64GB)を購入したのですが、予想以上にツタヤに通うようになり4ヶ月で64GBが満タンになってしまいました。

普通は(?)MP3とかAACとかいう圧縮したファイル(非可逆圧縮)にしてインポートするのですが、音質重視の為にFLACという可逆圧縮ファイルでインポートしています。そのために容量を喰ってしまいます。

64GB以上となるとかなり選択肢は少なく、NW-ZX1、AK120+MicroSD、iPodClassic.....などありますが、ZX1を買うならば前から気になっていたPHA-2を使いたい!ってことでiPodClassicとPHA-2を購入しちゃいました。デジタル出力でPHA-2に接続するため、論理的にはZX1もClassicも変わらないのです。

肝心のPHA-2はまだ届いてませんがF880と比較してみました。


横の長さはほぼ同じ。縦の長さは指一本分くらいClassicのほうが短いですね。


厚さは大きな違いはありません。

聴き比べしてみました。

イヤホンはEtymotic Research社のER-4にMMCX変換アダプタをつけたものです。


イントロがどうしたAメロがどうした という詳細な聴き比べはしませんでした(そこまで耳が良くない)

印象としては
Classic:パワーがある。低音がないという先入観があったからか、すごく低音が多いように感じた。
F880:音場が広いように感じた。フラットな感じ。

と、私の印象では
iPod=低音が少ない、フラット
Walkman=ドンシャリ
ってイメージだったのですがいざ聞いてみるとこういう結果になりました。音の聞き分けってのは日や気分によって変わるため、明日聴いたらまた違う結果になるかもしれません(笑)



因みにZX1を買わなかったのにはもうひとつ理由がありました。

MediaGo上で作成したプレイリストを同期、その後に別のインポートしたCDを同期するとプレイリストに登録していた曲がWalkmanのアルバムから抜け落ちる(一回目の同期で再現するとは限らない) 抜け落ちた曲を同期させようとすると「このファイルは既にDAPにあります」という旨のコメントが表示され、同期できない(これは1回しか再現せず)

と、自分のTwitterからまるまる引用したものですが、こういう不具合が頻発しました。私の環境が原因の可能性もあるのでとりあえず放置(おい)
と、こういうことがありました。この件は私が解決を試みることはないでしょう。



値段差からしてもデジタル接続でポタアン使うならClassicがオススメ

今回の記事、iPodClassicとF880の直差し音質を比較したところでどうせポタアンに接続するので全く意味ないですよね(笑)

またPHA-2が届いたら書きたいと思います。レンズもニコンに到着したという連絡がきたので修理が終わったらその記事も....(修理代こわい)

AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 片ボケのためニコンサービスセンターへ

鉄道写真はは右側にピントを置くことが多いですよね(そうじゃなくてもそういうことにしておいてくれ)購入した時から思っていたのですが、どうも右上がクッキリしないなぁと。でもこんなものかなと使ってきました。

しかしこの前のAEの乗務員訓練で顕著に現れてしまったため修理に出すことにしました。


例えばこの写真


右上を拡大するとこんな感じ。縮小されててわからないかもしれませんがピントが合ってるにも関わらずぼけています。


この写真も


こんな感じ。


これが


こんな感じ(これが一番わかりやすい?)

と、写真を貼ってみましたがイマイチわからないですね。とにかく個人的に気になったのでニコンのサービスセンターに送り、修理してもらうことにしました。会員登録をしたため、往復の送料はニコン持ちということでわざわざ銀座まで行かなくても修理に出せちゃいました。

ニコンがどういう対応をしてくれるのか。また、そもそも片ボケなのかというのは結果が分かり次第掲載したいと思います。

生存報告

4月になり新生活が始まりました。そのため撮影もなかなか行けず、更新するネタもなく....。でパソコンをいじる時間はたくさんあったのですが更新してなかったのでとりあえず。



晴れてるし久しぶりに!と思って撮りに行った結果曇られる


晴れてるからモノサクに!



まぁ曇られますね

って感じで撮りに行くと必ず曇ります。これは撮りに行くなってことですかねw


久しぶりにAE100とか撮りたいけどなかなか時間が合わないんだよね......。

北海道に行ってきました

今更シリーズ第二弾 北海道に行ってきました。

一日目ははまなす撮りに行きました

D610+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II
千歳-長都にて撮影
濃霧で撃沈。やっぱ夏休みじゃないと無理かな~


トワイライトを撮りに

D610+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II
恵庭付近にて撮影
これもカツカツで微妙....




恵庭付近にて撮影
D610+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II
これはトワイライト前の練習電。



D610+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II
283系が一番マシだったかも....(笑)

最終日は支笏湖に行ってきました。

D610+AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR
これにて一週間の北海道旅行は終了。撮影旅行じゃないので写真は少なめでした。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[09/03 成田]
[08/19 sk]
[12/26 成田]
[12/24 名無しさん]
[03/31 送付状]

プロフィール

HN:
成田
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

Copyright ©  -- 成田の散財月報 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]